家事を楽にする

昨日までの苦労にサヨナラ♪泥汚れの落とし方は実は簡単だった!?

投稿日:

毎日遊んで帰ってくる子どもたち。遊んでくるのは良いことだけど、その子どもたちの洋服は泥だらけになりますよね。

泥汚れはなかなか落ちにくいもので、洗濯機だけでは落ちないので、毎日洗濯するママは大変。「汚さないで!」と怒りたくなる気持ちにもなりますよね。

そこで今回は、そんな泥だらけに効く裏ワザを紹介します。

泥汚れには家にある○○を使う落とし方が効くってホント!?

そもそも泥だらけは、なぜ落ちにくいのでしょうか?

それは泥汚れ=洗剤や水では落ちない性質の汚れだからです。

汗や皮脂は、洗濯用洗剤で落ちますが、泥汚れはそうはいきません。

その上、泥や砂は衣服の繊維の隙間に挟まってしまうのでなかなか落ちないのです。つけおきしているだけでは、いつまで経っても綺麗にならないはずです。

 

そんな汚れに使用するのは、家にある固形石鹸古い歯ブラシ

  1. 先ほど申し上げた通り、泥汚れは水では落ちないのでまず汚れ物を乾かします。
  2. その後、乾いた泥を古い歯ブラシで擦り取ります。繊維の中に挟まった泥や砂などを掻き出すのです。
  3. 固形石鹸の出番です。衣服を痛めつけないように、注意しながら先ほどの古い歯ブラシを使い洗っていきます。
  4. 大方落とし終われば、軽くすすいで洗濯機へポン。

このひと手間が、汚れを落とすコツなのです。(面倒な場合は、子どもたち自身にやらせるものアリだと思います。笑)

 

気分爽快♪泥汚れを簡単に落とせる便利グッズとは?

上記の古い歯ブラシよりは、靴下など汚れている箇所が少ない時には使いやすいですが、部活動のユニフォームなど広範囲にわたる汚れ物には適しません。

また丁度よく古い歯ブラシがない場合も。


そこでおすすめなのが、洗濯用ブラシ。百均においてあるものでも十分汚れを落とす事ができます。

洗濯ブラシは素材によって毛羽立ってしまう場合もあるので気を付けてくださいね

 

洗濯板を使うのもお勧めです。

百均のものだと耐性が弱くて使いずらくなってしまうので、ユニフォームなどの汚れの場合には昔ながらの洗濯板を使うのも良いですよ。

 

さらに固形石鹸でおすすめなのが、ウタマロ石鹸。

普通のドラッグストアにもおいてある石鹸で、赤ちゃんのウンチ汚れにもおすすめの万能石鹸です。低価格でコスパの良い商品です。

泥汚れは洗濯機に入れる前のひと手間で綺麗になる

毎日毎日、公園や学校でたくさん遊んで、元気いっぱい活動してくる子どもたち。

固形石鹸とブラシと使えば、頑固な泥汚れも綺麗に落とすことができます。

 

サッカーや野球など外で行うスポーツをするようになると、泥汚れとの戦いは続きます。

ウタマロ石鹸はサッカーママ・野球ママのいわば必須アイテム?!なんですよ。

洗濯機に入れる前に、ひと手間かけて泥汚れをスッキリおとしましょう!

-家事を楽にする

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.