端午の節句

初節句☆男の子のわくわくお祝いパーティー

更新日:

赤ちゃんが産まれてからは、日々めまぐるしく過ぎていく中で、たくさんの行事、イベントがあります。

その中の一つ、初めての端午の節句。盛大にお祝いしてあげたいですよね。

でもお店を取るのも、高価な飾り付けを買うのも、そこそこのお金がかかるもの。

「飾り付けを手作りにするとしても、何を作れば良いのかわからない」

「手作り料理だとメニューも迷うし、準備とか面倒なのでは?」

というママ必見です!

今回は簡単に作れて、かつ可愛らしい手作り料理&アイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

食べれるこいのぼり!?見て楽しい初節句お祝いメニュー♪

端午の節句では、お店で予約を取るのもいいけれど、ママの手作り料理で食卓を彩るものアリですよ!

SNS映えするような、美味しくて見た目も可愛いメニューについてまとめてみました。

こいのぼりクッキー

こいのぼりクッキー。

記事を伸ばして長方形に切り、目の部分を爪楊枝で穴を開け、しっぽの部分を三角に切り落とすと、可愛いこいのぼりに!
食後のデザートにオススメです。

(参考アレンジ)

こいのぼりお寿司

ネタはエビがオススメ。目の部分をかまぼことノリで丸を作って乗せると、こいのぼりに見えますよ!

これだと、最初から作らなくても、お寿司を取ってからアレンジできるので、簡単に出来ます。

(参考アレンジ)

兜春巻き

春巻きを兜型におるメニューです。春巻きの具は何でもOK!

兜を作る際は、折り紙を折るように折ります。最後にトースターやフライパンで焼くと簡単にできます。

春巻きの中身をチョコレートやカスタードにすると、デザートにもなります。バナナやりんごを入れても美味しいですよ。

 

いかがでしたか?

特にこいのぼりは、いろんなメニューで再現が可能です。

上記の他にも、サンドイッチや巻き寿司など、目の部分とウロコの部分を作るだけで、こいのぼりに見えるメニューはたくさんあります。

ちゃこ
初節句だと、子ども自体はまだまだ食べられる年齢でないことも多いと思いますが、見た目が可愛いとお祝いの席に花が咲きますよね。

スポンサーリンク

思いを込めて☆男の子の手作りお祝い飾り&おもちゃ~作り方~

お料理は準備はバッチリ!でも、家の中はちょっとお祝い感が足りないかな?という時にオススメのおもちゃや飾り付けをご紹介します。

大きな折り紙で兜

定番の兜。大きな折り紙を使って、子どもが被れるようなものを作ると、写真映えする飾りになります。
金色で作ると、より兜のかっこい感じが出で良いですよ。

紙コップでこいのぼり

底の方を口に見立てて、マジックや折り紙で、目やウロコを作ると可愛いこいのぼりに!

紙コップ自体も、色のついたものを使うとより可愛くなりますよ。

マスキングテープでこいのぼり

コップほど大きなものは飾れないお家は、マスキングテープで作るのがオススメです。

糸にテープを巻きつけて、しっぽの部分を切り落とすと簡単に出来ます。

使い終わった飾りは、後日当日の子供の写真と一緒に、アルバムに使用しても可愛いです。

足跡アートでこいのぼり

これは実際うちでやった飾り付けの中で、ばぁば&じぃじに大好評だったものです。

子どもの足に、水彩絵の具をつけて、紙に押し当てます。指の方をしっぽのに見立てて、かかとの方に、折り紙で目とウロコをつけました。

事前に子どもの写真をプリントアウトしておいて、写真も一緒に貼り付け、100均で買ったA4サイズのフォトフレームに入れて、壁に飾りました。

うちの子は、ずっと手をグーにしているのでできなかったのですが、手を太陽に見立てて、足跡のこいのぼりの一つの作品にまとめると、手形も一緒に記録として残せるので、より可愛い作品が出来上がります。

初節句に限らず、毎年やると、成長の記録にもなるのでオススメですよ。

両家両親も「可愛い」と言って、デジカメで写真を撮っていました。

ちゃこ
外に飾るこいのぼりや、本格的な五月人形などとは別に、ママの手作りアイテムでお家を飾ると、より特別な一日になりますよ。

スポンサーリンク

お金をかけずに可愛く楽しく

ここまで、こいのぼりお寿司屋や、足跡アートなど、初節句を彩るメニューやアイテムをご紹介してきました。

やってみたいと思えるものはありましたか?どれも簡単に出来るものなので、一度作ってみてはいかがでしょうか。

端午の節句に限らず、一歳まではたくさんの行事がありますから、一つ一つの行事にあまりお金はかけららない!というママはきっと多いはず。

そんな時は、上記のように、手作り料理や手作りアイテムの飾り付けでお祝いムードを盛り上げましょう。

今は、100均で何でも揃う時代なので、飾り付けも低予算で行うことができます。
上記のメニューや飾り付けを、ママ独自でアレンジしても面白いと思いますので、是非参考にして見てください。

-端午の節句

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.