学校帰りの寄り道も反抗期?心が葛藤している時の親の対応

スポンサーリンク
15歳

娘が高校1年の頃学校から帰る時間が極端に遅くなったことがあって・・・。

娘が通っている高校が街中にあるので誘惑がいっぱいなのは分かっていました。

自転車通学で学校から街中まで自転車で10分もかかりません。目と鼻の先に高校生が集まるカラオケ店や飲食店がたくさんあるわけです。

そういうことは入学当時から分かっていましたしやっぱり心配でした。

だけど娘に限って学校帰り街へ遊びに行くなんてことないと信じていたんですね。こういうことっていちいち監視できないから信じてあげるしかないでしょう?

娘を信じると決めていた私ですが、あるときから娘の帰りが遅くなって・・・。「中間テストの勉強を居残ってやってくる」と連絡が入り帰宅時間が20時。

門限は19時だからいくら居残り勉強でも門限までには帰ってくるように言ってありました。それなのに平気で門限を破るようになっちゃったんですね。

いくら聞いてもテスト勉強だと言い張るし、「先生もいるし教えてもらえるんだから」ということでしたが、実際は街へ遊びに行っていてテストの点数もひどかった。

高3の今は真面目になったけれど当時はイライラがマックス状態でしたよ。どうしても遊びたかったんでしょうね。