子育て

子どもの習い事はいつから?おすすめの習い事とは?

投稿日:

私たち親世代も小さい頃は習い事に通っていた経験があるかと思います。

自分が子供の親となった今、習い事はいつからどんなことを始めていくのがいいのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

今回は子どもが習い事を始める時期とおすすめな習い事をいくつか調べてみました。

スポンサーリンク

初めての習い事!いつから始めるの?

習い事と聞くとピアノや習字・水泳といったものが思い浮かびます。

子どもが興味を持ったものを伸ばしてあげたいですよね。

習い事を通して成長していくなかで特技や趣味が見つかるのは子ども達にとっても喜ばしいことだと思います。

水泳は0歳からでも始められますし、ピアノや他の習い事も1歳・2歳のお誕生日を迎える頃をきっかけに始める方が多いです。

普段はママとお家で2人きりというお子さんにとって、習い事に出かけて他のお友達と一緒に何かを学ぶという環境に慣れるというのは心身の発達にもつながりますし、ママにとっても良い気分転換になると思います。

初めの習い事のおすすめはコレ!

初めて通わせる習い事で人気のあるものをいくつか紹介します。

幼児教室

1つ目は幼児教室です。なかには0歳から通えるコースもありますし、1歳以降でもそれぞれの年齢に合わせた授業内容を学ぶことが出来ます。

授業といっても難しそうな勉強をする訳ではなく、友達やママと一緒に楽しく遊びながら身につけていく内容がほとんどなので、勉強しよう!と言うよりはお友達と遊ぼう!と捉える方が通いやすいかもしません。

水泳教室

2つ目は水泳教室です。顔に水がかかるのが苦手な子も水泳を習うことにより段々と水に慣れさせることが出来ます。

泳ぐことで腕や脚など普段の生活では鍛えにくい部位を鍛えることができるので丈夫な身体づくりができます。

幼稚園に通いだすとプール遊びをする機会も出てくると思うので、水泳はその延長線上で考えてみるといいと思います。

リトミック教室

3つ目はリトミック教室です。1歳や2歳だとまだピアノは早いかもと思う方にはリトミックがおすすめです。リトミックは聴こえてきた音楽に対して身体を使って表現してリズム感を身につけるものです。楽器を使って表現するのと違い、身体を自由に動かして表現していくので心身ともに豊かに育てることが出来ます。

いつかは何か楽器を習わせてあげたいなという方はまず手始めにリトミック教室に通わせてあげるのもいいのではないでしょうか。

まとめ

今回紹介したものの他にもスポーツや英語教室など様々な習い事があります。

いつ始めようか悩まれる方もいますが、どの習い事も何歳までに始めないといけないという決まりはありません。また子どもが成長していくにつれて向き不向きもハッキリしてきます。

毎日子どもと接していくなかでうちの子はこういうことが好きなのかもしれないと気付いて、興味の引き出しを思う存分に湧き出させてあげましょう。

-子育て

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.