からだ

男の子のフケと頭の臭い。なぜフケがひどくなる?臭いの原因は?

更新日:

小学校高学年くらいになると、フケに悩む男の子って多くなります。

本人はフケが出てやだな~。と思うだけですが、それと同時期に「こ、このこの頭臭い!」と感じる母親も多いのです。

思春期を目前に控え、男の子だけでなく女の子の体も大人になるために変わってきている証拠です。

 

我が家の長男も小学校高学年くらいからフケがひどく出ではじめ、頭の臭いもきつ~くなりました。

でも、何も知らなかった私は「ちゃんとシャンプーできてないんじゃないの?」と思っていたのですが、中学生になりフケに本気で悩みだした長男を見て何とかしてあげなきゃ。と思い調べた見たところ、シャンプーで来ていない。と言っていた自分に猛反省!!

男の子のフケと臭いの原因は「皮脂」の分泌量が増えたことだったんです。

スポンサーリンク

フケの原因は菌。その菌は誰の頭にもいる

フケにはベタベタのフケとパサパサのフケの二種類があります。

  • 脂漏性のフケ
  • 乾燥性のフケ

どちらのフケも「フケの原因菌」というものがあり、どんな人の頭皮にもこれらの菌は存在しているそうです。

フケを増やしたくないなら「フケの原因菌」を増やさないことがポイントです。

フケの原因菌が大好きなものは?

フケの原因菌が大好きなものはズバリ「皮脂」です。

ゆこ
思春期にさしかかった子たちのフケが増えるのは、皮脂の分泌量が増えているからなんです。

小学校高学年から高校生くらいまでのいわゆる思春期の時期は、ただでさえ皮脂量が増える時期。

もともとフケが出やすい子の場合は更にフケが出てしまうようです。

さらに皮脂が増えることで頭皮の臭いもキツくなってしまいます。

体から分泌される皮脂量を減らせばフケが減る可能性はありますので、スナック菓子やファーストフード、油っこい食べ物は避けた方が良いそうです。

しかし、食べ物を制限したとしても思春期には体から出る皮脂の分泌量は多くなるので、フケを劇的に減らすことは食事だけでは無理かもしれません。

 

そこで、フケ対策として母親・父親がしてあげられることは「シャンプーを変える」ことなんですよ。

今使ってるシャンプーも原因かも!!一般的なシャンプーはフケを悪化させる可能性あり

家計を預かる主婦としては、できたら洗い心地のよいシャンプーを使いたいなぁ~。とは思いつつ、値段重視で詰め替え用1袋で300円~500円程度のものを利用されているかたも多いですよね。

私もそうでした。正確に言うと、今でも私のシャンプーは値段重視の安いシャンプーです。

 

この安いシャンプーが息子のフケを悪化させていた原因の1つだったのかもしれないのです。

一般的な石油系シャンプーはフケが出やすい?

シャンプーには細かく分けると6つのタイプがあるそうですが、ここでは2つのタイプをチェックしておきましょう。

  • 石油系
  • アミノ酸系

この2つのうち、フケに悩むなら使いたいシャンプーは「アミノ酸系」のシャンプーです。

500円程度で購入ができるシャンプーのほとんどは石油成分を原料としている「石油系」シャンプーです。

石油系シャンプーは洗浄力が非常に高いのです。

洗浄力は高い方が良さそうですが、石油系シャンプーは洗浄力が高すぎるんです。
ゆこ

シャンプーをすることで頭皮の皮脂を洗い流すことになりますが、頭皮にとってはある程度の皮脂は潤いを保つために必要です。

それなのに、石油系シャンプーがバッチリ皮脂を洗い流してくれるので、皮脂が足りなくなってしまいます。

すると、体はもっと皮脂を作らなきゃ!とがんばります。だから悪循環が生じてしまうのです。

成分表に「ラウリル硫酸」「ラウレウス類」「硫酸」などの合成界面活性剤が記載されている場合は、石油系・アルコール系シャンプーです。

石油系シャンプーのシリコンが毛穴を詰まらせる?!

石油系シャンプーは皮脂を洗い流す力が強いため、髪の潤いも失われがちです。

そのため髪の毛をサラサラにするために「シリコン」を配合しています。

このシリコンは毛穴をふさいでしまうため、頭皮が呼吸できない状況を作ってしまうそうなのです。

すると、頭皮環境が悪化しフケが増える原因にもなるのです

ゆこ
フケだけじゃなく、抜け毛の原因にもなっちゃいますね。

家族の頭皮のために選びたい!アミノ酸シャンプー

家計にはとてもうれしい石油系のシャンプーですが、家族の頭皮のことを考えるとアミノ酸シャンプーの方がお勧めです。

アミノ酸シャンプーは界面活性剤によって汚れを落とします。

アミノ酸はもともと体で作られる成分なので、肌にも優しいし、皮脂を洗い落としすぎる心配もありません。潤いは残った状態となるので、アミノ酸シャンプーの中にはコンディショナーが不要なものもあるようです。

 

アミノ酸シャンプーは値段が高いものが多いのですが、「いち髪」はアミノ酸ノンシリコンシャンプーです。

私自身皮膚が弱い・フケが多いなどの悩みがないので、家計のためにいち髪を使っています。

しかし、いち髪には頭皮を刺激する成分も入っているため、フケに悩む人にとってはアミノ酸ノンシリコンであっても満足できる使い心地とはならないこともあるようです。

楽天市場で常に上位、最近ではドラッグストアなどでみ見かけるボタニストシャンプーもアミノ酸ノンシリコンシャンプーですよ。

 

フケと臭いに悩む男の子にはフケ用のシャンプーを!

フケがたくさんでて困っている。と言う場合には、単にアミノ酸ノンシリコンシャンプーを選んだだけでは悩みの解決ができないことが多いようです。

初めのほうで書きましたが、フケの原因菌が繁殖してしまているのでその菌をなんとかしなければいけなんです。

 

フケ用のシャンプーはたくさん売られていますが、フケに悩むなら試してもらいたいのが持田ヘルスケアのコラージュフルフルネクストです。

フケの相談に皮膚科に行くと、必ずと言っていいほど紹介されるシャンプーのようですね。

カビの原因となっている原因菌を抑制する成分であるミコナゾール硝酸塩が配合されています。


私が長男に買ったのはコラージュフルフルスカルプシャンプー

私が長男のために買ったのは、コラージュフルフルネクストと同じ成分のシャンプーである持田ヘルスケア コラージュフルフル スカルプシャンプーです。

フケの原因となっている原因菌を抑制する成分であるミコナゾール硝酸塩が配合されているのはもちろん、「オクトピロックスR」とう成分が頭皮の臭いを防いでくれるそうなのです。

 

男の子のフケと臭いをなんとかしたいなら持田ヘルスケア コラージュフルフル スカルプシャンプーの方がいいのかも!と思ったのです。

 

さらに、コラージュフルフルスカルプシャンプーはリンスが不要というのも、ずぼらな男子にはピッタリ!と思い、購入の決めてとなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

値段は2,700円です。正直言って高い。お財布には非常に厳しいシャンプーです。

でも、このシャンプーを使って数日で悩みはほぼ解消されました。男の子なので短髪ということもあるのか、1本で2ヶ月近く使うことができました。

値段は高いのですが、2ヶ月2,700円程度で悩みを解消してあげることができるなら、高い買い物ではないな。と感じました。

それ以来、かれこれ2年ほど定期購入をして使い続けています。



男の子のフケと頭の臭いはシャンプー選びで悩み解消!

思春期に差しかった頃から、中学生、高校生の男の子はフケに悩んでいる子も多いです。

その原因は「皮脂」。

思春期に皮脂の分泌が活発になるのは、どうにも止めることはできませんので外側から対策をするしかありません。

フケの用のシャンプーを使う事で悩みを解消してあげられる可能性は非常に大きいんです!!

 

我が家の長男が愛用している持田ヘルスケア コラージュフルフル スカルプシャンプーは、主に成人男性がターゲットとなっている商品のようですが、思春期男子にもピッタリです。

フケと匂いに悩んでいる方。おすすめですよ。



-からだ
-, , , ,

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.