男の子を育てる

男の子の子育ては大変!!でも忘れちゃいけない○○

投稿日:

子どもはいくつになってもかわいいですね。

もう私達が忘れてしまった清らかな心や純真無垢な瞳が、より一層子どもの可愛らしさを演出しているようです。でも、カワイイだけではやっていけないのが育児です。

 

男の子の子供を産んだお母さん、育児が大変!と思ったことはありませんか?

公園や支援センターへ行けば、息子の活発な姿についつい他の子供と比べてしまうこともあると思います。

謝ってばかりだと、迷惑をかけているのではと周りの視線が気になってしまったこともあるでしょう。

男の子の子育てはハッキリ言って大変です。でも「子どもを信じる」ことを忘れなければ、大変だった経験も子どもの大きな成長につながるはずですよ。

スポンサーリンク

男の子の底なし体力=ママの修行時間

なぜ男の子だとそんなに大変だと言われることが多いのでしょうか。

まずは体力が有り余っているところからきます。

お天気が良ければひたすら公園遊びに突き合わされ外にいきます。午前中、お昼を挟んで午後からも、ということも珍しくはありません。

足が速いのもびっくり。さっきまでそこにいたよね?と、わずか一秒でお母さんのそばから離れていきます。追いかけると、まっすぐ走らないから追いつくのも一苦労。お母さんは体力が落ちてきているので、「待って。危ない」の声だけが大きくなっていきます。

家ではヒーローアイテムを使って跳んで走っての変身ゴッコ!お布団があれば潜るし、椅子があればジャンプ。

なんでも遊び道具にしてしまいます。

男の子の体力はとにかく底なしです。大変ですが、子育て中のわずかな期間です。ママの修業期間と思い、子どもが安全に思いっきり遊べるように見守ってあげましょう。

男の子の子育てで重要なのは○○だった?!

子どもには大人には理解しがたい行動もたくさんありますね。特に男の子の行動はお母さんにとって、どうしても理解できないことも多々あります。

何度言い聞かせても分からないからとあきらめていませんか?もしくは毎日怒鳴ってばかりかも…と心当たりはありますか?

子供の世界では毎日が発見の連続です。そうして色々な事を吸収していきます。

 

もちろんその中で悪いことをしていれば、それはきちんと教えなければなりません。素直に子どもは言うことを聞きません。

けれども、今は分別を学ぶ機会です。何度も教えること・続けることが大事なのです。

 

成長したときに自分のしたことをわかり、その先の行動を予想出来るようになり責任感も備わってくるでしょう。

子育て期間中ママはサポート役として徹します。子供を信じてあげることがとても重要なことなのです。

子どもを信じて、繰り返し根気よく教え続けることが大切です。
あゆ

スポンサーリンク

大変と思う気持ちは、子どもへの愛情の裏返し

お友達同士で遊ぶとおもちゃの取り合いが始まり、大人には奪い合いのケンカをしてるようにしか見えません。

けれど子どもたちの目線になって考えると、それはなに?と興味を持っていたり、あれもこれも使いたい!という欲求があるのです。

この欲求を頭から抑えるのではなくまずは認めてあげ、感情の出し方を伝えてあげられると徐々に覚えてくるでしょう。

大変だったということは、その分愛情を持って見ていたということ。今は有り余っているパワーが、将来頼もしくなるときがきますよ。

-男の子を育てる

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.