子どもの質問

なぜ20歳で成人式なの?子どもに聞かれたらどう答える?

投稿日:

日本では20歳で成人となり、それをお祝いする行事が成人式です。

1月の第2月曜日が成人の日とされていて各地で成人式が行われています。

その様子をテレビで見ていた当時小学生の息子に『なんで成人式は20歳なの~?』と質問されました。

そういえば、なぜ成人は20歳なんだろう??と思い、調べてみました。

スポンサーリンク

成人ってどういうこと?大人とは違うの?

20歳からは大人なんだ。と、思っている人が多いようですが、成人=大人ではないと思います。

だいたい大人ってどういうことなのでしょう。

大人は自分の責任を果たせる人。

一言では言い表せませんが、自分自身に、家庭内で、社会で自己の責任を果たし、その責任を自ら自覚し行動できる人だと思います。だから、成人式を迎えたと言っても大人になったとは言えません。

成人式を迎える年はとは大人としての色々な権利が与えられる節目の年であって、成人式はその大人としての権利をもち社会に参加し貢献しましょう。ってことなのではないでしょうか?

20歳から認められることって何がある?

20歳になったらお酒が飲める~。それだけでしょうか?

それだけではなく、ローンを組むことができたり、20歳になると得られる権利や今まで親権者のサインや許可がなければ出来なかったことが、自分自身でできるようになります。

その分、責任も自分自身が全てもたなければいけないと言うことですよね。

 

今まで20歳以上であった選挙権は2016年から18歳以上に変更がされました。

なぜ20歳が成人なの?

日本ではなぜ20歳で成人なのでしょうか?

民法第4条では、「年齢二十歳をもって、成年とする」と定められています。

もとをたどれば1876年の「太政官布告41号」で20歳成人としていたのです。
課税や兵役の基準を20歳としていたそうです。

このころ欧米では21~25歳くらいが成人とされている国が多く、日本が15歳成人などであれば軽く見られてしまうかも。というような考えもあり、20歳とされたとも言われているそうです。

 

子どもにはどう答える?なんで成人式は20歳なの~?と質問されたら?

『明治時代に税金や兵役の基準が20歳だったんだって。

その頃、国を作って行くための決まりを作るのに基準になる年齢を決めないといけなくて、税金や兵役の基準が20歳だったのもあるけど、外国で21歳~25歳くらいが成人とされていたからそれに合わせたのもあるみたい。

20歳になるとやってもいいことが増えるけどその分責任も増えるから、今まで以上に自分の行動や発言を意識しないといけないんだよ。』

と、答えました。

小学生・・わかってくれたかな?

荒れる成人式などを見ると、成人ってどういうことなのか・・。と考えてしまいますね。
年齢だけで括れるものではありませんが節目の年であります。成人の日には大人として更に飛躍できるようお祝いができるといいですね。

共有:

-子どもの質問

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.