おでかけ

1年中楽しめる水族館!しものせき海響館の魅力!

更新日:

下関へ観光に来る予定の方!旅行にどこ行こうか迷っている方!水族館好きな方!

下関に住んでいるけどまだ実は行ったことのないという方!

フグばっかりと噂の海響館。確かにフグはいっぱいいます。(笑)

 

フグ目魚類は常時100種類展示されておりさすが下関の水族館という感じですね。

もちろん他にもたくさんのお魚が展示されているのでご安心を!

他にもノルウェーのトロムソ大学博物館が無償貸与しているシロナガスクジラの全身骨格標本は迫力満点です。

海響館だけというイルカとアシカの共演ショーも微笑ましく楽しめるお勧めのショーです。

いつ来ても楽しめる海響館の魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

しものせき海響館 営業時間、入館料料などの基本情報は?

まずは料金について説明します。

  • 営業時間 9時30分~17時30分(最終入場17時)
  • 年中無休

入館料

(3歳未満無料)

一般

  • 大人(高校生含む)…2,000円
  • 小・中学生…900円
  • 幼児…400円

団体(20名以上)

  • 大人(高校生含む)…1,700円
  • 小・中学生…700円
  • 幼児…300円

夜間の入館料

  • 大人(高校生含む…1,000円
  • 小・中学生…450円
  • 幼児…200円

年間パスポート

  • 大人(ブルーサポーター)…4,000円
  • 小・中学生(オレンジサポーター)…1,800円
  • 幼児(ライムサポーター)…800円

入会金の確認日より1年間有効

 

市民には嬉しい入場料半額のシステムもあり私自身もパスポートを作り子どもと数えきれないほど行っています。

しものせき海響館 ☆見どころたくさんイベント情報

海響館で毎日行われているイベントは魚や動物たちのショーやご飯タイムなどその時間でしか見ることの出来ない貴重なシーンです。

子どもだけでなく大人も一緒に楽しめます。スタッフが分かりやすく説明してくれるので夏休みの自由研究にもいいかもしれませんね。

イベントによって回数は異なりますが、2~4回開催されているので観光のスケジュールに合わせて見ることができます。

一番お勧め★アクアシアター

おすすめの通常イベントは何と言ってもアクアシアターです。

イルカとアシカのカワイイ共演が魅力的です。

 

季節によってテーマも変わるので何度行っても楽しめます。個人的には夏休みの水しぶきを浴びる迫力あるパフォーマンスと夜の水族館がお勧めです。

夜の水族館は期間が限られているのでいつも人がたくさん。30分前には席の確保をしていないとすぐに埋まってしまい立ち見もたくさんいるほどの人気ぶりです。

年末年始に行われるカウントダウンのイベントも盛り上がりますよ。

冬のショーは寒いですのでブランケットなど防寒ができるものを持っていくことをお勧めします。

 

スナメリのプレイングタイム

かわいいスナメリのパフォーマンスが見られます。大きな水槽に気持ちよさそうに仲良く泳ぐ姿を見るだけで癒され、バルリングは見ると幸せな気持ちになります。

定期的に健康診断を行っており、解説があるので普段見られない光景を見ることもできますよ。

関門ダイブ

水量900tの関門海峡潮流水槽ではダイバーが海や魚の不思議についてお話ししてくれます。

季節に応じて鬼さんやサンタさんなどダイバーが様々な衣装で登場するので子どもたちは水槽に釘付けです。大人も楽しめるイベントです。

体験型イベントも充実

しものせき海響館では体験型イベントもあります。

体験型の場合人数制限があり、予約制なので早めに予約しないとすぐに埋まりますので事前に申し込み方法などをよく確認しておきましょう。

イルカに触れるイルカタッチやペンギンに触れ合ったり餌をあげることの出来る「ペンギンタッチと餌やり」ペンギンの翼に触れることの出来る「ペンギンと握手」があり貴重な体験ができます。

しものせき海響館 夜の水族館の魅力

ゴールデンウィークやシルバーウィーク夏休みといった連休限定で通常は開いていない時間帯の水族館に入館することができて夜の水族館が楽しめます。

私も子供も夜の水族館が大好きで毎年夏休みになるとお友達と一緒に行っています。

その魅力はやはりいつもは入れない時間帯に入館できること!夜のお出かけもいつもと違ってわくわくしませんか?いつも見ている水族館とは一味違った楽しみが味わえます。

しものせき海響館 夜の水族館 入館料

入館料は通常の半額で入館できます。

時間 18時~21時

料金

  • 大人…1,000円
  • 小・中学生…450円
  • 幼児…200円

(夜の水族館の入館料は市民割引はありません。)

 

魅力その1 ナイトアクアシアター

この為だけに来館する方も多いナイトアクアシアターは連休の特別な夜に照明と音楽でダイナミックなショーを見ることができます。

 

魅力その2 ライトアップ

普段の明るい館内と違って暗めの館内に色とりどりのライトアップで幻想的な水槽を楽しむことができるのでデートにもお勧めです。

特別な専用の懐中電灯で夜の水槽を照らして楽しむこともでき子供たちは探検気分でわくわくしながらまわっています。

 

安心できる設備でみんなが楽しめるスポットと館内の見どころ

小さいお子様連れや障害者の方にも安心して楽しんでいただける為にしっかりとした設備も整っています。

赤ちゃん連れの場合には授乳やおむつ替えの心配があるのできちんと設置されているとお出かけも安心ですよね。

お子様の飽きない工夫や大人も楽しめるスポットもたくさんあります。

  • 障害者向けにスロープやエレベーター車いすの貸し出しがあるので安心して水族館を楽しむことができます。
  • 小さいお子様連れの方の為にベビーカーの貸し出しや授乳室・おむつ替え台そしてベビーベットまであるので赤ちゃんを連れてお出かけの不安を解消してくれます。
  • 屋上にはタッチングプールと言って磯の生き物を触れるスペースがあり子どもたちは興味津々です。
  • 1階にはキッズコーナーがあるので水族館を一通り満喫した後にももうひと遊びできますよ。
  • 海中トンネルには銀色に光るイワシの群れが見られます。思わず見とれてしまいます。
  • 可愛らしいペンギンが間近で見られます。陸上と水中それぞれでペンギンを見ることができ海中トンネルから見るペンギンの泳ぐ姿はとてもかわいらしく魅了されます。

海響館周辺情報

せっかく海響館に来たのにそのまま帰るのはもったいない!?

周辺にも観光スポットがあるのでより満喫できる情報を少しご紹介します。

海響館周辺へのアクセス

海響館にはすぐ近くにバス停があるのでアクセスしやすい場所です。

関門連絡船もあり、門司港から約5分で移動できるので観光を存分に楽しめます。

駐車場が高いかなと感じますが、一番近くの海響館駐車場で最大800円で停めることができます。

ランチ

お昼に一息つくお勧めのお店をご紹介します。出る際に館内でスタンプを押してもらえば再入場できるのでお腹が減ったら一旦海響館をでて食事をしたり周辺をお散歩しても良いと思います。

イルカの見えるレストラン(館内レストラン)

海響館内にはイルカを見ながら食事の出来るお店があります。下関名物のふくを使った料理や瓦そばも楽しめます。

めでたい

海響館を出て少し歩いたところにあるお店で個室やキッズルームがあるのでお子様連れには嬉しいお店です。

定食につく炊き立てのご飯がお店のこだわりです。

唐戸市場

下関に来たら魚が食べたいという方には唐戸市場がお勧めです。

金土日には屋台がでて多くの人で賑わっています。天気が良ければ市場を出てすぐ海を眺めながら食べられるスペースもあり人気です。

カモンワーフ

唐戸市場のすぐ横にあるカモンワーフにもふく料理が食べられるお店や和食店お寿司店焼肉店洋食など飲食店がたくさん入っているので食べたいものが見つかると思います。

遊び足りないなら【はい!からっと横丁】へ!

海響館のすぐ隣にある下関の遊園地は海峡が一望できる大きな観覧車が目印です。遊び足りないお子様には水族館も遊園地も両方楽しめて満足できますね。

入場料は無料ですが各乗り物は料金がかかります。観覧車が700円なのはちょっと高いなぁと思いますが天気の良い日の眺めは最高ですよ!

シースルーのゴンドラもあるので360度楽しめるのも人気の秘密です。

アトラクションも海にちなんだ乗り物なのでぜひ注目してみて下さい。夜のライトアップもきれいですよ!

 

はい!からっと横丁 http://haikarat.com/

まとめ

しものせき海響館は私自身パスポートを持っているので暇な時や雨で行くところがない時、イベント目的などでよく遊びに行っています。

イベントごとにショーやダイバーさんの格好も違っていたり、スナメリの健康診断があったりと何回行っても全く一緒ということがないので親子で楽しめるスポットです。

夏休みの旅行や週末どこ行こうか迷った際にはぜひ遊びに行ってみてはいかがですか?

 

下関市立しものせき水族館「海響館」 http://www.kaikyokan.com/

 

-おでかけ

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.