食生活

食育で育む子供への重要性とは??

投稿日:

“食育”って聞いた事ありますか?

私も子育てをしていて良く聞く言葉だなと感じていました。

子供に対しての食生活のこと…と思っていたのですが、気になったので少し調べてみました。

スポンサーリンク

食育の意味

色々な経験から、食事や食べ物の知識を身につける。

そして“食”を選択する力を身に着けて、健康的な食生活を送る為の教育のことです。

 

何が重要と考えると、食事をして人は食べることによって生きる力につながるとうこと、つまり「食べる力 =生きる力につながる」ということです。

  • 心と身体の健康の維持
  • 一緒に食べたい人がいる 社会性
  • 食べ物を作る人に感謝
  • 食べ物の選択と食事作り
  • 日本の食文化を理解して伝える

 

大人でも栄養の偏り・不規則な食事は、肥満になりやがて、生活習慣病などの病気につながってしまいます。

その為、子供のうちから、不規則な食事や偏った食事にしないことを心掛けるようにする。

育ち盛りの子供たちに必要な食事の教育として、食育は大事なものだとわかりました。

なぜ、食育が子供に必要とされるのか??

自分で健康を守るために必要 = 規則正しい生活 早寝・早起き。

  • 食べ物を選ぶ
  • 元気な身体が分かる
  • 食べ物の味がわかる
  • 料理ができるようになる
  • 食べ物のいのちを感じる

 

子供達に食育を勧めるのは、健康で元気な身体と元気な心を子供達が身につけるためにお勧めします。

育ち盛りの子供たちは、偏った食事をすると、必要な栄養が取れなくなってしまい、成長する際に身体だけでなく、心の発達にも問題が出てきてしまいます。その為、正しい食育を子供たちへ伝えなくてはならないです。

スポンサーリンク

子供への食育がなぜ大切なのか

  • 好き嫌いで、食生活が乱れる
  • バランスのとれた食事にならない
  • 歯を使って噛めない子供になる
  • 食品のアレルギーになってしまう
  • 肥満や生活習慣病になる

毎日の生活での食事の大切さは分かるけれど…お母さんたちも忙しくて無理な時もあるはずです。

1日には3食あるので、たまには外食したり、心に余裕をもって生活をして大丈夫です。

食育の事は頭に置いておいて、生活をするだけでも今までとは違った食事になるはずです。食事は日々の積み重ねなので、無理をしないように食育をしてゆきましょう。

 

まとめ

子供達に対して食育で育むことは、とても大事なことなのだと思います。自分たち自身親も食育を考えないと、数年後に大変な事になってしまいます。

子供達と共に自分達も健康でいれるようにしたいと思います。バランスの取れた食事と規則正しい生活を心掛けて、楽しみながら食事をしてゆきたいです。

-食生活

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.