怪我・病気

目にボールが強打した!前房出血とは

投稿日:

子供が成長するに従って、何かしらのスポーツをする子が多くなると思いますが、目の怪我というのは多くのスポーツではよくあるようです。

うちの子は骨折などのトラブルはあまりなかったのですが、目を怪我した経験があります。

野球やサッカー、テニス、ソフトボール、バトミントンなどボールや羽根を使った競技の場合起りえる怪我になります。

 

うちの子は野球のボールが目に当たり「前房出血」という怪我を負いました。

完治まで時間がかかりましたが、同じような怪我を負い心配されている方の参考になればと思い、記録を残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

前房出血

前房出血とは、隅角という部分が切れて血が出て黒目の部分に血がたまるようです。

この血は1週間程度で引いていきます。。この血が引くまでは、溜まった血がちゃぷちゃぷなるような動きは厳禁です

また、お風呂もシャワーのみ。トイレと食事、シャワー以外は寝て過ごす。枕は高枕にする。などを守って安静にします。

血が引くまでに激しく動いたりすると、再度出血をする可能性などもあります。

そうなった場合には、他の処置も必要になってしまうそうなので辛いですが医師の指示に従って安静にしましょう。

なぜ前房出血になった?

野球をやっているわけではないんですが、同じグランドで活動をしていた野球チームのボールが防球ネットを越えて当たったそうです。

病院へ駆けつけましたが、目の周り全体が腫れて痛そうでした。

黒目の中に血が溜まってる!

目の怪我は初めての経験です。

あまり心構えもないまま診察を受け、お医者さんに説明をしてもらいましたが写真等を見てドキドキしてしまいました。

色々と他にも診断名が入っていましたが、一番ドキッとしたのがこの『前房出血』です。

黒目を見ると中に血が溜まっているんです・・。

あまりにもドキドキして先生の話は半分くらいしか覚えていない状態でした。

前房出血は思った以上に良くある怪我?

この怪我は結構よくあるようです。

知り合いでも数名いましたし、病院の待合室にも同じように目をはらして部活を途中で抜けてきたような高校生もいました。

よくある怪我のようですが、目となるとなんだかとても心配でした。

診察後 その後の経過は?

色々診断名はあったようですが、一番つらかったのは『前房出血』です。

1週間程度で血は引きますが、まぁ、この1週間が長いったらない!もちろん、自宅安静ですから学校は休み。そして、高枕で寝てすごします。

寝てたらいいので、テレビとゲーム三昧。お腹がすいたり、喉が乾いたら『おか~さ~ん、あれとってこれとって』と、大変でした。

私も大変でしたが、一番つらかったのは本人でしょうね。ぐっと我慢をしていましたが、途中なんどか喧嘩をしてしまいました。

1週間が終わった!

長い長い寝て過ごす1週間が終わり、前房出血は引いて来てやっと通学OKを頂きました。長かった~。

でも、しばらく運動はダメ。とのこと。それでも学校に行けるだけでも嬉しい。

その後、何度か病院に通うも眼底に少し打撲のあとがあるとのことで、なかなか運動の許可が得られませんでした。

スポンサーリンク

前房出血から完全復活まで約1ヶ月半

結局、完全復活まで1カ月半かかりました。

長くてほんとに大変だったけど、その後は今回の怪我による目のトラブルは何も起こっていません。(怪我から3年経過しましたが、視力なども良好です)

ネットで調べるとやはり心配な情報も沢山出てきますが、お医者さんの指示を守ればきちんと治る怪我だと思います。

野球ボール以外にも、テニスボールやバトミントンのシャトルが当たってなることもあるそうです。
また、バスケットボールやサッカーなどの体と体がぶつかるスポーツなら肘などが当たってなることもあるみたいです。

怪我を怖がっていてはスポーツはできません。でも、やっぱり怪我は心配です。

怪我をしてしまった時は、お医者さんの指示を守り、色々調べすぎず心をできるだけ大きく持って完治まで見守ってあげないといけませんね!

-怪我・病気

Copyright© HAHA & MAMA , 2020 All Rights Reserved.